月1マィフォト&ご褒美♪
ちょっとご無沙汰でした!<(_ _*)>

今日は、月1回が恒例になってしまってぃる、
『ぇ㍉ぃズフォト』&ご褒美で~す♪(=^o^=)

今回は、ぉ口と片目ダケ出してみましょぅ。
変な顔。。。( -_ゝ-)
えみりん

★生クリーム大福 ふわふわり
この大福は先月のほわりみたぃに、
半解凍(ァィスみたぃ)と全解凍(もっちり)とで食べ比べられて、
とっても×2美味でしたぁ♪ヽ(*´∇`*)ノ
大福ふわり
一番安ぅ~ぃぉ試しは、コチラ♪ → 

今月は「52~54㌔をぃったり~きたり~ラジバンダリィ~」のご褒美でした★
今日は、ちょっとばかしぉ疲れ気味なので、この辺で!(>_<;)
【2009/09/28 21:40 】
⑤ぇ㍉ぃズフォト★ | コメント(0) | トラックバック(0)
おから豆腐でヘルシ~に★(ッ~?)
今日は、前に書ぃた『おから豆腐でヘルシ~に★』の、
2(ッ~)バ~ジョンです♪(*´∇`人)

実は別の日に、ぃぱぁ~ぃ作り過ぎたぉから豆腐。
皆さんも、
「消費しなくては!∑( ̄□ ̄;)」ってコトになるだろぅなぁ~と。。。

↓ こんな感じで・・・。(-ε-)y-゜゜
おから1

ぃぱぁ~ぃ作り過ぎたぉからは、
生で食した後、焼ぃたり煮たり色々と使ぇる♪
今回は、”つみれ”風に使って、美味すぃく頂きました。(゜ー゜人☆ごちっ

★ぉから豆腐の和風カレ~
和風汁にカレ~粉を少々入れただけ。
おから2

最近は、ぉからで”ヘルシ~スィ~ツ”を作るコトが多くなりました。
次回の『料理&ダィェット☆』は、
それをァップする前に大好ちな野菜の予定です★o(^-^)o

連休中で家に長く居る方は、
食っちゃ寝し過ぎなぃよぅに健康管理しましょぅネ♪( ̄0 ̄)ノぇぃぇぃぉ~
【2009/09/21 17:40 】
④料理&ダィェット☆ | コメント(0) | トラックバック(0)
お知らせ
ぉ久しぶりぶり、ぇ㍉んです♪(*>_<)ゝ

最近もまた、リァルで少々忙しく・・・、5日も更新が無くてすみません。<(_ _*)>


今日は、超稀な『ぉ知らせ』カテゴリ~。
一つ目は、ちょっと早ぃけど来月公開の動物映画情報です★彡

● 犬と猫と人間と ~いのちをめぐる旅が始まる~ ●

オフィシャルサイトのスラィドショ~や
『ストーリー』をクリックして頂くとぉ解りの様に、
日本だけでも1日当たり約1000匹の犬猫が処分されているコト等の
「行政施設の現状」や、
小さな命を助ける反面、不幸な命を生み出す「人間のエゴ」に着目した
映画だそぅです。

是非、1人でも多くの方に見て聞ぃて、
周りの方と『(世の中全ての)動物の命』にっぃて、
少しでも話し合ぅ時間を作って頂けたらなぁ・・・と思ぃます♪(=^-^=)


そして、もぅ1つのぉ知らせ。
ぃっもたくさんの『コメント&ゥェブ拍手コメント』、
本当に×2、有難ぅ御座ぃます♪(o≧□≦)ゝ

先にも書きましたが、リァルが有難ぃコトに充実してぃて、
中々更新も出来なくなる状態・・・
(毎日更新出来たり、一週間以上空ぃたり、ラジバンダリィ★)に
なるかも知れません。。。(´・(エ)・`)しょぼんぬ

出来るコトなら全てにぉ返事をしたぃのですが、
私生活の現在の状況では、ゆっくりブログ更新もままなら無ぃ為、
これからは、ぉ一人ぉ一人へのぉ返事を
(極力)ぉ休みさせて頂くコトにしました・・・。<(_ _*)>

全てのコメント等は、
ゆくぅ~りとPCを開く時間もバラ×2な為、
不定期ですがちゃんと読ませて頂ぃてぉりますので、
これからもどぅか見捨てなぃで(?笑)下さぃませ!
ブチュッ♪(= ̄3(〃▽〃)


以上、ぇ㍉~にょからの『ぉ知らせ』でした☆彡(_・д・)ぁぃん

最後に、ぉ昼寝ちゅぅだった”ぉゃぢ空”くんのサ~ビスショット♪
空おやじ♪
【2009/09/17 17:37 】
①ぉ知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
推進! ボランティァ活動♪ ~ステップ③~
『推進! ボランティァ活動♪』の最終ステップです★φ(=^-^=)

この記事を読む前に、
前回の『推進! ボランティァ活動♪ ~ステップ②~』を読んで下さぃネ♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ステップ3 マナーや心がけ、そしてボランティア成功の秘けつ

 ボランティアが来ると「活動に活気が出る」「新しいアイデアをもらえる」
 「たくさんの人に社会の課題を知ってもらうきっかけになる」など、
 受け入れるボランティアグループやNPOにとっても、
 サービスの利用者や支援の対象者となる方にとっても、
 得るものが数多くあります。

 一方で、受け入れ団体の方から
 「ボランティアのこんな行動に戸惑った」という声が聞かれる場合があります。
 このページでは、ボランティアを受け入れている現場の声をまとめながら、
 ボランティア活動を行う上で気をつけたいことを紹介します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■現場の声を聞いてみよう!

 ・あいさつが基本!
 「あたりまえのことですが、あいさつはきちんとしてほしいですね。」

 気持ちの良いあいさつは基本中の基本。
 受け入れ団体のスタッフに対してだけでなく、利用者の方や、
 ほかのボランティアたちにもきちんとあいさつ・自己紹介ができると、
 お互いの距離が縮まり、信頼感もアップします。

 ・友だちと遊びに来たの?
 「友だち同士でボランティアに参加してくれるのはいいことなんですが、
  遊びではないのでわきまえてほしいですね。
  ほかのボランティアさんや利用者さんと話をしないで、
  友だち同士でおしゃべりばかりしていた人がいました。」


 友だち同士で集まっておしゃべりしているのは格好悪いし、相手に失礼。
 知らない人ばかりで恥ずかしかったり、
 話しかけにくかったりするかもしれないけれど、
 新しい人や社会と出会える貴重な機会ですから、
 ボランティア先の人たちとの交流を大切にしましょう。

 ・やると決めたこと、約束したことは守ろう
 「何の連絡もなしに遅刻したり、休んだりされるのは困りますね。
  受け入れるほうは、スタッフの数を調整したり、
  ボランティアさんにやってもらう仕事を準備したりしていますから……。
  事前に電話を一本くれるだけでもだいぶ違うんですけどね。」


 時間のほかにも、持ち物や服装、活動のルールなど、
 いろいろな約束事があります。
 ボランティアされる側の気持ちや
 安全を配慮して決められた大切な約束事ですから、しっかり守りましょう。
 どうしても休んだり、遅れたりするときには、事前に電話を入れておきましょう。

 ・分からないことは遠慮しないで聞こう
 「分からなくても質問してくれないボランティアさんには、
  どう対応していいのか困ってしまいます。」


 分からないのは当たりまえ。
 分からないことや困ったことがあったら、
 遠慮しないでスタッフや利用者の方に聞きましょう。

 ・気付いたことは提案しよう
 「言われないと動いてくれないボランティアさんにも戸惑います。
  逆に気付いたことをどんどん言ってもらえるのはうれしいですね。」


 ボランティアは自分が気付いたこと、できることを、
 自分からやっていく、自主的な活動です。
 「こうしたらもっといいな」と思ったことは、どんどん実行してみましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■自分も、相手も、気持ちよく

 あなたのボランティア活動が良い経験となるために、
 そして、次のボランティア活動へのステップにつなげるために、
 活動の上で気をつけたい4つのポイントをご紹介します。

 ・無理なく継続できる計画をたてよう!
 会社や学校、また、ほかの予定なども踏まえながら、
 自分の生活にあったペースで行動しましょう。
 無理をしないことが長つづきの秘けつです。

 ・相手や関係者の立場を尊重しよう!
 自分の思い込みだけで行動するのではなく、
 まず、相手が何を必要としているのかを知ることが大切です。
 そして、活動先の人やほかのボランティアたちとのチームワークを保ち、
 違いを認め合いつつ共通の目標が何かを常に忘れないことが大切です。

 ・約束・ルールは必ず守ろう!
 自分の意志ではじめたボランティア活動として、
 そして、相手がある活動として、責任がともないます。
 相手と相談して決めた活動内容や時間、
 活動で知り得た個人情報をむやみに話すなど、
 活動先での約束やルールは、必ず守るようにしましょう。

 ・ボランティア保険に入ることをおすすめします
 ボランティア活動中や、
 活動先と自宅の行き帰りで起きた事故などについて保障される保険です。
 ボランティアセンターまたは社会福祉協議会で加入することができます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今すぐボランティアをはじめてみよう! → ボランティア募集情報
(情報提供:東京ボランティア・市民活動センター

~ Copyright (C) 2009 Emiry's Room Inc. All Rights Reserved. ~


この『ステップ①~③』までを良くご覧になって、
自身のこれからの生活に少しでもぉ役に立てて頂ければ幸ぃです♪
長ぃ×2記事を読んで下さり、有難ぅ御座ぃました★彡<(_ _*)>
【2009/09/12 11:18 】
②伝ぇたぃコト。。。 | コメント(1) | トラックバック(0)
おから豆腐でヘルシ~に★
今日は、『おから&豆腐』を使った料理の作り方です★p(* ̄∇ ̄*)q
『温泉卵』風のトロトロ卵を乗せたら、
とってもヘルシ~なサラダ風味になりました。
簡単な作り方はっと。。。φ(..)メモメモ

まず、『乾燥おから5㌔』を最安値で買ぅトコロから。(笑)
→ 乾燥おから
おから5キロ

好きなモノや残りモノを混ぜて、片栗粉や小麦粉で形成。
右が、フライパンで焼ぃた後です。
おから豆腐1

温泉卵風の作り方♪
ラップに油を塗って(ツルンと取れる為)、器に敷ぃて卵を包む。
おから豆腐2

それを、小鍋でグツグツ。
4~5分程度で、中身が丁度良ぃトロトロ具合になります。
おから豆腐3

おからは何でもァレンジが利くし、とっても簡単っ☆(≧▽≦)b
出来上がりは、こんな感じになりました♪

★おから豆腐の卵乗せ
サッと炒めたモヤシに、ドレッシングはマヨケチャップ(1:1)でサラダ風に。
おから豆腐
【2009/09/11 19:19 】
④料理&ダィェット☆ | コメント(0) | トラックバック(0)
89㌔→ジャスト52㌔になりました!
皆様、こんばんは~★彡(* ̄(エ) ̄)ノふりふり
今日は、有言実行の嬉しぃご報告♪

ぇ㍉は、『55~56㌔』が標準体重です。
まずはその目標を、ダィェット開始から丁度1年だった6月に達成し、
今週、理想体重の『ジャスト52㌔』になりました☆(o≧□≦)oきゃぁ~

そして、今日から始まる次の目標は、”理想体重”では無く”理想体型”♪
だけど、「痩せるコトが出来たなら、ぁぁなりたぃ」と、
思ぃ描ぃてぃる人になれるのかどぅか。。。(/o\)

っとゅぅのも、
少しダケ皮膚がたるんじゃったので、
この細胞がハリのぁった頃のよぅな細胞に変ゎるまで、
正直どれくらぃかかるのか解らなぃから。

1年。 3年。 5年。
ぃゃ・・・もっとかも?∑( ̄□ ̄;)
ってゅぅか、無理かも!?ガビィ━━ヽ( ̄□ ̄;)ノ━━ン

長期に亘る『生活改善ダィェット計画』も、
「ココからが本番」・・・とぃったところでしょぅか?(-_☆)キラリ

★春雨とキクラゲ中華&酢の物
春雨とキクラゲ中華&酢の物

★蒟蒻とイカのピリ辛炒め&トマト寒天
蒟蒻とイカのピリ辛炒め&トマト寒天

よぉし!o(* ̄□ ̄*)o
『ぉっぱぃ姉ちゃん”ァンジェリ~ナ・ジョリ~”体型』目指して(ぁっ言っちゃった)、
ガンバルンバッ★彡
【2009/09/09 18:58 】
④料理&ダィェット☆ | コメント(0) | トラックバック(0)
寒天料理で美味しくダィェット☆彡
始めに、コメント頂ぃてぃる一部の方へのぉ返事です♪

★Iさんへ
 全ての経験は、社会教育にカテゴライズされるのだと、ぇ㍉は思ぃますよ☆彡
 ぃっも見に来て下さって、有難ぅ御座ぃまぁ~す!o(^-^)o

★Hさんへ
 とっても×2、ぉ久しぶりですね~!
 毎月『収支報告』をしてぉりますので、
 ご寄付を頂ぃた方は皆さん覚ぇてぃますよ☆(*^-^*)b
 長らく続けてぉりました『代理で配布する支援活動』は、先月末で終了し、
 個人情報は9月1日付けで削除させて頂ぃてぉりますので、ご安心下さぃ♪
 詳しくは『収支報告&ボランティァ♪』をご覧になって下さ~ぃ。
 訪問して下さり、コメントまで下さり、光栄です!
 有難ぅ御座ぃました☆彡

その他に、拍手&コメントを下さった皆さん、本当に有難ぅ御座ぃます!<(_ _*)>


さて今日は、最近の寒天料理事情をァップ☆彡p( ̄0 ̄)q
小腹が空ぃた時や、一品追加としてどぅぞ♪

★ぷる×2ジュ~ス寒天
シリコン素材は、料理作りにとっても重宝します♪
ジュース寒天1

甘ぁ~ぃジュ~スを、少な目の寒天粉でぷる×2に♪
ジュース寒天2

★はんぺん&二層寒天
ちょっと固めに、2日分の余り汁で二層にしてみました♪
はんぺんと2層寒天

今月は、早速『52㌔代』に突入しました☆(* ̄- ̄)v
1ヶ月間、コレをキ~プで頑張りまぁ~す♪
皆さんも、無理をしなぃで一緒に頑張りまっしょぃ!p( ̄^ ̄)q
【2009/09/05 19:52 】
④料理&ダィェット☆ | コメント(0) | トラックバック(0)
推進! ボランティァ活動♪ ~ステップ②~
今日は、カテゴリ~『伝ぇたぃコト』の更新です☆彡(*´∇`*)ゝ

今回の記事を読む前に、
前回の『推進! ボランティァ活動♪ ~ステップ①~』を読んで下さぃネ♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ステップ2 具体的にボランティア活動ってどんなものがあるの?

 身近なボランティア活動を探してみよう!

 ボランティア活動は、私たちのくらす地域や社会、
 また、日常生活のさまざまな課題の解決を目指しながら、
 私たちの生活をより豊かにする活動です。
 したがって、一律に決まったスタイルや形態があるわけではなく、
 取り組む課題、地域性、メンバーなどによって、
 さまざまな活動が存在しています。

 皆さんの身近なところでも、ボランティアグループや市民活動団体、
 またボランティアセンターがあるでしょう。
 こうした団体の活動の様子から、
 「どんな活動をしているの?」
 「どんな人たちがボランティアとして活動しているの?」
 「自分にもできることはあるの?」といった、
 ボランティア活動のヒントを探してみるのもよいでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■出かけよう、参加してみよう

 ・養成講座や研修会に参加してみよう
 ボランティアセンター、ボランティアグループや市民活動団体、
 また最近では公立施設などで、
 ボランティア活動に関するさまざまな講座を開いています。
 こうした講座には、おもにボランティア活動の初心者を対象に、
 入門講座や、分野別の講座(点字、手話、朗読、日本語、ガイドヘルプ、
 家事援助や介護、精神保健、自然保護など)などがあります。

 ・さまざまな講座やイベントに参加してみよう
 ボランティア活動を広め、また、活動の様子をPRしたり、
 ボランティアや市民同士の交流を目的としたさまざまなセミナーやイベントが、
 ボランティアセンターやボランティアグループや市民活動団体などにより、
 各地で開催されています。

 ・体験学習やスタディツアーに参加してみよう
 ボランティア活動のきっかけづくりのための体験学習や、
 国内や海外におけるさまざまな支援の取り組みをじかに視察し、
 学習するためのスタディツアーが開催されています。

 ・ボランティアセンターに相談してみよう
 ボランティアセンターでは、
 ボランティア・コーディネーターと呼ばれる専門のスタッフなどによって、
 ボランティア活動に関する相談に応じています。
 あなたの希望や関心に応じたボランティア活動や、
 そうした活動をすすめるグループ・団体さがしを手伝ってもらったり、
 ボランティア活動をはじめるにあたってのさまざまなアドバイスを受けたり、
 また必要な情報を知ることができます。
 また、ボランティアセンターでは、ボランティアに関する講座やイベント、
 ボランティア体験のプログラムなどが開催されています。
 ボランティアセンターは、各市区町村にありますので、
 積極的にご利用ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■どんな活動があるの?~ボランティア活動の分野と活動について~

 ボランティア活動は、
 身近な地域や、市区町村や都道府県を超えた広域で、
 あるいは世界規模で、多様な課題に向かいながら、
 さまざまな分野で多くの活動が行われています。
 ボランティア活動に参加してみることは、わたしたちの社会を、
 いつもとは違う視点で見つめなおすことにもつながることでしょう。

 ここでは、こうしたボランティアの活動分野と活動内容について、
 ほんの一部を紹介します。

 ボランティア活動の分野あれこれ

 (1) 福祉
 高齢者、障がい者、子どもたち、さまざまな生活課題を抱える人などへの支援
 (2) 医療・保健
 病院でのボランティア活動、心に病を持つ人への支援、相談援助活動
 (3) 国際協力
 海外協力、日本にいる外国人への支援、難民支援
 (4) 環境
 自然保護、里山保全、リサイクル活動
 (5) 教育関係
 学校教育や、社会教育・生涯学習活動への協力
 (6) 消費生活
 利用する消費者の立場からの意見、モニター活動
 (7) 芸術・文化
 美術館・博物館での活動、地域文化の保全・育成
 (8) スポーツ
 スポーツ活動への支援、障がい者スポーツヘの参加・協力
 (9) 災害支援
 防災活動、災害時の救援・支援活動
 (10) まちづくり
 都市計画や公共施設建築などでの市民参加、福祉マップづくり
 (11) 人権
 DV(ドメスティック・バイオレンス)の被害者女性への支援、
 知的障がいを持つ人などの権利擁護

 さらにこまかく見てみると、こんなボランティアがあります。

 ・食事サービスのボランティア
 ひとりぐらしや夫婦だけの高齢者世帯では、食事の仕度が大きな課題。
 そんな人たちを支えるために行われる食事サービスは、
 ボランティアが中心となって手づくりの温かい食事を提供する活動です。
 食事を届ける「配食サービス」や、
 地域の食事を楽しむ「会食サービス」の活動があります。

 ・移送サービスのボランティア
 住み慣れた地域でくらしていくために、
 高齢者や障がいを持つ人たちの通院や買い物などの際に
 福祉車両によって送迎を行うのが、移送サービスの活動です。
 福祉車両には、電動リフトやスロープがついているので、
 車いすに座ったままで乗車できるよう工夫されています。

 ・点訳・音訳のボランティア
 新聞や本など活字情報を目で読むことが困難な方のために、
 点訳(点字による翻訳)や音訳(テープへの録音や対面朗読)などの活動が
 ボランティアによって行われています。
 また、点訳や音訳の基礎知識や技術を身につけるための講習会も
 各地で開催されています。

 ・日本語ボランティア
 日本に移住、あるいは滞在している人たちの中には、
 日本語が話せないために、
 または生活習慣や価値観の違いから生活に困難を感じている人もいます。
 日本語ボランティアは、
 そうした人たちに日常生活に必要な日本語を教える活動です。
 また、それぞれの国の文化に触れつつ、
 お互いの国や社会について理解を深める機会にもなっています。

 ・社会福祉施設でのボランティア
 社会福祉施設には、
 さまざまな課題を抱える人々が生活したり、通ったりしています。
 施設でのボランティア活動は、
 職員と協力しながら利用者のためにする活動です。
 利用者の生活を尊重しながら、身の回りのお手伝いや会話などを通して、
 施設での生活や人間関係を豊かにします。

 ・手話通訳ボランティア
 「聞こえない」という状態は、テレビや電話など生活の上で必要となる、
 耳から得られる情報を遮断してしまいます。
 手話を使って情報を伝えたり、
 お互いの意思を伝え合う手話通訳ボランティアは、
 「聞こえない」という状態をハンディと感じさせない社会をつくるために
 大きな役割を果たしています。

 ・災害時のボランティア活動
 地震や台風などの大きな災害が起きた場合、
 行政だけの支援活動では限界があることも。
 災害時のボランティア活動は、被災地の状況や必要に応じて、
 住民の安否確認や救援物資の配分などを、
 即応性や柔軟性を生かして行われる活動です。
 また、募金や義援金、
 救援物資などの提供といった活動で協力することもできます。

 ・病院とボランティア活動
 病院は、乳幼児から高齢者までさまざまな人々が利用します。
 病院でのボランティア活動は、
 そうした患者さんが安心して治療を受けることができるよう、
 医師や看護師などと協力して行われる活動です。
 病院内の案内や入院患者の話し相手など、
 患者さんが安心して気持ちよく治療が受けられるよう、
 病院に、安らぎの“風”を運びます。

 ・国際協力とボランティア活動
 世界には貧困や飢餓、環境破壊など数多くの問題が存在しています。
 このため、数多くのNGO(非政府組織)が人道的な立場から、
 教育や保健・医療、環境保全のための活動を行っています。
 国内ではこうしたNGOが発展途上国の人たちの工芸品などを販売しており、
 ショッピングをして支援することも、身近にできる国際協力のひとつです。

 ・自然・環境保護とボランティア活動
 原生林や野生の動植物保護、
 あるいは身近にある河川や海などの自然・環境保護のために、
 リサイクルやごみ拾い、植林などの活動をすすめたり、
 自然・環境保護の必要性を社会に知らせる啓発・提言活動が
 ボランティアによって行われています。
 地球にやさしいくらし方、生き方を見直しながら、
 一人ひとりができることからはじめることが大切です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日は、ちょっと長めだったけど、解り易かったでしょぅか?(+_+;)
次回は、最終ステップ★
ぉ楽しみにぃ~♪(´∀`人)
【2009/09/02 19:00 】
②伝ぇたぃコト。。。 | コメント(0) | トラックバック(0)
最後の収支報告♪
去年の5月から始めた『収支報告♪』も、本日で最後になります♪(*^-^*)

犬猫達の支援に出来なかった最後の分は、
今朝、動物病院へ行ったので盲導犬への募金とささせて頂きました。
([医療他]に、含まれてぃます。)
ワクチン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[7月20日~2週間]  1万5000円
[8月3日~最終日]  4万0000円

[現金]  1万5000円
[物資]  約2万6000円 (交通費・運送費含む)
[医療他] 約1万8000円

収入・支出合計:5万9000円 (前回繰越:4000円)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長ぃ間、愛され続けてここまでやってこれたコト、
一人一人の方からの心の支ぇ、とても感謝してぉります。
本当に、本当に、心から有難ぅ御座ぃました★<(_ _*)>

これからも、個人的にボランティァ活動を、
そしてなにより、推進活動を続けてぃきたぃと思ってぃます。


「1人がほんの少しずつ・・・。」

この小さな×2気持ちが、結局は大きな力になるコト。

自分が、たくさん経験させて頂ぃたコトを糧に。

その大きく成長した輪が、これからも続ぃてぃくコトを願って。。。
【2009/09/01 11:53 】
③ボランティァ♪ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |