見えないエネルギーで何をするのか!?
何度もカードをやっているけど、これは初めて引きました★(*^^)v
IMG_20170216_115142_994.jpg
自分以上の能力の発揮・・・、大丈夫か私!?(笑)

大丈夫、準備は出来ている!

最後まで読んで下さると、めちゃくちゃ嬉しいです~♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

認知症の人をエネルギー状態で調べてみると、
共通しているものが見つかります。

1、脳全体の活力が低下し、脳の血流量も不足
2、脳に炎症
3、脳に物質的な邪魔物
4、記憶システムのスイッチが切れている

医学的にはいろいろあるのでしょうが、
エネルギー的に感じるのは、
今のところこのくらいのようなんですね。

まず「1」、「今」と「二十歳の頃」の
【脳全体の活力・血流量】を調べ、
その差が大きいほど脳全体の活力が
低下している事になります。

実は副腎の活力が低下すると、
脳の活力が低下し、血流量も減っていきます。

副腎の活力が先に低下し、
その影響で脳の活力や
血流量が低下してくるようです。

「今」と「二十歳の頃」の
【左右の副腎の活力】を調べ、
マイナスな部分を取り除き、
大きさや弾力が少しでも回復しているかどうか
確認をします。

上手くいけば脳全体が
軽くのぼせたような状態になり、
活性化しているのを感じられるかも知れません。

・・・という感じで、「2の炎症」には、
実は脳に炎症のある人の多くは
後頭骨に炎症を抱えており、
さらにその奥に胸腺の炎症を抱えているので、
【胸腺にある炎症】のマイナス部分を取り除く。

こんな風に「3,4・・・」と
『根本原因はどこか?』を、
調べていかないといけないのですね~。。。

うん、奥が深くて凄く面白い!(*´▽`*)

実は、私が”幼児教育”に目覚めたのも
このシンクロなんですが、
「エネルギーで頭が良くなる」ので、
「世に広めなくては!」という事で
今回のプロジェクトに組み込みました♪

午後から商談、行ってきます!( ・∇・)

http://camp-fire.jp/projects/view/21881?token=l5h3sky6
【2017/02/16 12:46 】
◆スピリチュアルケアセンター | コメント(0)
| ホーム |