FC2ブログ
【精神の変容をもたらす練金術✨】

【精神の変容をもたらす練金術✨】

人は高い法則を応用することにより、
低い法則を克服できるのであり、
それ以外に方法はありません。


振動 リズム 精神性 対応 因果の原理・・・

ユダヤ伝統には、西洋の密教と言われる

カバラ成功哲学という教えがあります。

「漢波羅」とよばれる迦波羅(カバラ)の達人で、

日本には陰陽師が神の言葉を伝えています。

カレンダーを暦、こよみと言いますが、

暦(時の流れ)は己読み(おのれをよむ)、

時間の●時●分(じぶん)は自分なので、

私のカウンセリングではカバラ数秘と

マヤ暦鑑定を簡単に伝えています😊

陰陽、英国スピリチュアリズム、形而学、量子学、

仏教、密教、キリスト教、神道にいたるまで、

根本はみんな同じ

『精神の変容をもたらす練金術』

を伝えてるなぁと感じます😊


★★★★★★★★★★★★★★★★★★

✨本当の教育は生きる知恵✨

アンテナを祓い清め、澄んだ心で
宇宙と繋がる方法を多角的に学んで頂ける
スピリチュアルコミュニティで
根本的に悩みがなくなる自由な幸せへと
導くお手伝いをしています🍀(*´ー`*)

★世界に300人しかいない7.8メンバーの神主が
 誰も知らない宇宙戦争の体験談を講話
★宇宙の法則・マインドセット
★超高額アフィリエイト

・・・など。

『自分はなぜ生まれてきたのか⁉️』

人格の内側の価値観や特性の強み、
あなたの秘めた意外性の発見✨

今生の使命に導き、己の道に進んでいける、
霊性向上のお手伝い🎵

【スピリチュアル★ケアセンター】
ID:@lpt1102s

週に1度程度の気付きの種蒔き、
ゆる~く配信中です👍

LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40lpt1102s

【YouTubeチャンネル🍀すぴりちゅある】

https://www.youtube.com/channel/UC0KR-iLSMKi8BvP4cgYT_uA

(エキテン https://s.ekiten.jp/shop_73965297/menu/menu_712643/)
20180415164404ed1.jpg
【2018/04/15 16:44 】
②伝ぇたぃコト。。。 | コメント(0)
【開眼😂『サクラ咲く』の意味がわかった✌️】

【開眼😂『サクラ咲く』の意味がわかった✌️】

毎日のシンクロ続き・・・。

12日(木)の投稿で、

「明日わかるような氣がする」

の予想通り、

宇宙からメッセージを沢山頂きました😃

勉強会の帰り、シンクロによる無数に有り過ぎる

点と点が全て繋がるちょっとした事件があって、

学びが多過ぎて有難いなぁと

感慨深くなりました。。。

宇宙はあなたに

いろんなメッセージを送り続けているのですが、

ポイントはメッセージを●●●●るのではなく、

●●的に読み解くこと🎵

続きはLINE@のタイムラインです😄

🍀悩みの意識を根本から消滅させる
スピリチュアルライフレッスン本講座の
問い合わせが続いていまして、
ゼロ期生を【来週13名のみ】
再募集することになりました😌

※プレミアムメンバーは締切、メンバーのみ13名。
(次回の募集がもしあれば、夏以降になります。)

❤️本講座(更新:土曜日)
第2講義 言霊~ことだま・みち他~
第3講義 魂の視点~思考による悟り~


★★★★★★★★★★★★★★★★★★

✨本当の教育は生きる知恵✨

アンテナを祓い清め、澄んだ心で
宇宙と繋がる方法を多角的に学んで頂ける
スピリチュアルコミュニティで
根本的に悩みがなくなる自由な幸せへと
導くお手伝いをしています🍀(*´ー`*)

★世界に300人しかいない7.8メンバーの神主が
 誰も知らない宇宙戦争の体験談を講話
★宇宙の法則・マインドセット
★超高額アフィリエイト

・・・など。

『自分はなぜ生まれてきたのか⁉️』

人格の内側の価値観や特性の強み、
あなたの秘めた意外性の発見✨

今生の使命に導き、己の道に進んでいける、
霊性向上のお手伝い🎵

【スピリチュアル★ケアセンター】
ID:@lpt1102s

週に1度程度の氣付きの種蒔き、
ゆる~く配信中です👍

LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40lpt1102s

【YouTubeチャンネル🍀すぴりちゅある】

https://www.youtube.com/channel/UC0KR-iLSMKi8BvP4cgYT_uA

(エキテン https://s.ekiten.jp/shop_73965297/menu/menu_712643/)

20180415163902f26.jpg
【2018/04/15 16:39 】
①ぉ知らせ | コメント(0)
| ホーム |