入院生活 ~その①~
●2011年3月4日(金)~6日(日)●

10日間の入院生活を、分けて記録します。。。_φ(..)メモメモ

同じ病気の方や、これから初めて入院をする方の、
参考になれば幸ぃで~す♪(*^-^*)


『慢性扁桃炎』の摘出手術がしたくて、
”かかりつけ医”に、ぁる病院を紹介して頂ぃたのが、年末年始頃。

で、早速、手術を拒まれます。(ぇ)

 「扁桃腺肥大は、
  子供の頃からでは無く自己管理の問題で、
  仕事がしんどぃ時になって辞めたらならなぃのなら、
  体が仕事に慣れれば、ならなくなる。」

とゆぅ理由で、断られました。

扁桃腺の手術目安は、医師によってマチマチな事や、
寝苦しぃとかイビキが出る程大きくなぃので、
断る人も居るのは知ってたのですが・・・。

”紹介状”持参だったので、
何だか『ラブレタ~渡して即効で振られた気持ち』で、帰宅。。。(笑)

”かかりつけ医”に、ぉ返事の『交際出来ません』レタ~を渡すと、
「ぁぁやっぱりぁの先生はね」みたぃなコトを言ゎれる始末!∑( ̄□ ̄;)

その後、目出度くラブレタ~でぉとすコトが出来た、
大阪は高槻市の阪急駅前にぁる”大阪医科大学付属病院”で、
血液検査や心電図を撮り、最短だった1ヶ月半後の入院予約を♪


なんゃかんゃ・・・で、当日。( ̄ー ̄)

この病院は、同じ日に入院する人が何人も居て、
耳鼻咽喉科の病棟が空ぃてなかったから、
ぉじ様と2人一緒に外科病棟だと言ゎれました。

この粋なぉじちゃんは「村●さん」と言って、
喉に腫瘍が出来て、この病院へは2度目の摘出との事。

手術も、同じ日です。

ぉばぁちゃん2人の居る4人部屋につれてぃかれ、
簡単な院内の説明を聞ぃたら、早速ぉ着替ぇ★彡

寂しかろぅ入院生活を、
自他共に少しでも満喫する為に用意した、アレの出番ですちぃ。。。

へ~んしん♪ヽ(* ̄□ ̄*)ノ
りらっくま

年甲斐も無く・・・、゛リラックマ゛パジャマ☆

凄く恥ずかしかったけど、クマ効果は意外と偉大で、
初日から色んな人に話しかけられ笑顔をもたらし、
楽しくスタ~ト出来ました!


初日からグッスリ寝れて、気持ち良く起きれた2日目★彡

手術後にそのまま耳鼻咽喉科の病棟になると説明を受けてぃたのですが、
朝から村●さんと一緒に移動する事になって、
担当になってくれた超可愛ぃ看護士さんに、
ぉ別れも言ぇずのサヨナラで始まりました。

新しぃル~ムメィトは3人で、
内2人はちょっとぉ姉さんくらぃの歳で、とっても仲良しなのでした。

隣のぉばさんは、糖尿病で内科病棟から喉の手術で移動になったらしく、
とっても気の良ぃ人で、ご主人とぉ店を経営してぃるのだそぅ。

兎に角よく喋るので、後にちょっぴり「イラッ!」とするのですが、
んまぁ・・・動く動く!( ̄▽ ̄;)

スリッパがパタパタゆぅので、
えみりの中では、敬意を込めて「パタパタママ」と呼んでぃました。

この人が居なかったら、”満喫”生活の”満”くらぃだったと思ぅ。

手術は7日(月)だったので、
最初の3日間は、普通に過ごすクマたん。(´・(エ)・`)

正午に昼ご飯、夜6時に晩御飯、9時に消灯(ベッドの電気は10時迄)。

朝6時に起床して、8時に朝食。

術後は、フリ~の時間中に回診がぁって、
後は院内をうろつくとか、本を読む・・・等。

何と言っても、楽しみはやっぱり食事にゃ!ヽ( ̄□ ̄)ノ

えみりは、3日間は普通のご飯が食べれるし♪

写真が多ぃ為、”サムネィル”表示に★(※クリックで大きくなります。)

1日目
食1 食2

2日目
食3 食4 食5

3日目
食6 食7 食8


満喫入院生活の術前3日間迄は、こんな感じでスタ~トしました☆彡

次回は、術後の痛みとの戦ぃ!p( ̄^ ̄)q
【2011/03/31 06:50 】
⑥ほすぴたる㌣! | コメント(0) | トラックバック(0)
<<入院生活 ~その②~ | ホーム | 動物の力☆彡>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://emiryroom.blog34.fc2.com/tb.php/283-a7c77ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |