【自己満足に過ぎない・・・パート2】
【自己満足に過ぎない・・・パート2】

(大切な事を書いてますので、
前回から読んで落とし込んで頂きたいです🎵)


「本当に好きなら、
その辺の子にやりたくなるんじゃないかな⁉」

幼児教室は本当にやりたい事なの?
というふうな事を、
お友達が質問してくれました。

(今生の学びの為に親を選んだ話に
興味が無い方は、
そこだけスルーして下さい😌)


私は子供を育てるまで
知育に全く興味がなくって、
愛娘が私を選んできてくれた事で
興味がわいて勉強するようになったんですね。

数年前の私みたいに
まだ気付いてない人が沢山いて、
もっと早くに教えてほしかったっていう
人が多くて、
「(脳科学的に)3歳からじゃぁ遅いやん」
って気付かせてもらえたので、
今度は知らない人に教えてあげようと
思いました✨

そこで、なんですが。。。

私には沢山のママ友がいるのに
教室には勧誘をしないし、
興味がある人には
この教室のここが良かったとか
この良い教材をどう使うと効果的なのか
ノウハウまで無料で教えてる理由は、
単に自分が得た知識を
ほんの数年程度(娘が6歳になる@2年)で
終わらせるのが勿体無いな、
まだ知らない人に教えてあげたいなと、
思ったんです🎵

そこには
『私が必要なら必要なだけ使えば良い』
思想が根本にあって、
『家で出来ない人がいて教室も近くにないし、
相場の半額以下なら
喜んでもらえるから作ろう』
みたいな流れで。。。

本当は
教室を無料化したいっていうのが本音で、
個人からお金をすいとるんじゃなく、
払いたい所
(4つ前の❤今日の閃き❤参照)から
巻き上げるのが全員ハッピー、
Win×Winになれる。

この地域で
教室の需要が無ければ止めれば良いし、
需要が有ってやり続けたい、
一本立ちしたいって後続者がいたら、
後は任せたら良い。

お金って
『数字の書かれたただの情報』なんで、
形あるものは特に執着がない方だからなのか、
そこの考え方が流動的なんですね。

『幼児教育に興味をもなたい親を選んだ』のは
その子の学びの為の生き方で、
「その辺の子達に何としてでもやらせたい」
とか「あの親の考え方を変えたい」とは
思ってないので、冒頭の友人の質問は
違う意味で質問してくれたんだけど、
実はある意味では正解なんです🎵

私のやりたい事・・・それは、
法則、哲学、思想で教育、育成していく事✨

その先には、
必ずや戦争が無くなるはずなんだ。。。


『良かれと思ってする行為が、
自己満足に過ぎないこともある☝』

もうひとつの別の友人の話は、
次回【パート3】で✨(*´-`)

〈写真は昨日のヤマモモをジュースに❤〉

20170711103519a95.jpg
【2017/07/11 10:37 】
◆スピリチュアルケアセンター | コメント(0)
<<【自己満足に過ぎない・・・パート3〈完〉】 | ホーム | 【良かれと思ってする行為が、 自己満足に過ぎないこともある☝】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |